木造解体

解体工事は各現場の状況によって、工事の費用や手順が大きく変わります。
中でもさまざまな工法で建てられている木造建築は、かなり複雑な構造をしている場合もあります。このような建物にも対応できるように事前の調査を徹底し、適切な工法をご提案いたします。

解体工事の際に出た産業廃棄物やゴミ、残置物も当社が適切に処理を行いますので、安心してお任せください。

木造建築の解体方法

〇手こわし解体工事

重機を使わず、職人の手で建物を解体していきます。そのため、狭小地での解体工事で絶大な効果を発揮します。
廃棄物の分別が簡単で、振動や騒音の影響を最小限に抑えることができます。

〇手こわし併用機械分別解体工事

重機と職人の手による解体を併用することで効率良く工事を進めることができ、工期の短縮が可能になります。
再資源化しやすい廃材を分別しながら、作業を進めていきます。

解体工事の求人、産業廃棄物のことなら株式会社エスケーテック

【TEL】055-900-1781
【営業時間】8:00~17:00(日・祝定休)
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】裾野市を中心に静岡県東部/神奈川県県西部
※その他エリアに関してはお気軽にご相談ください!

一覧ページに戻る